【12/30鳥浜沖ボート】2014年これで釣り納め!?ちょちょ待てよ~


今年は本格的にシーバス釣りを再開して、さらにキャピーと真ちゃんが

2級船舶を取り、僕も川崎新堤に行くようになったりで、釣りの幅が劇的に

広がった1年になりました。

夏には毎年恒例の福島スモールマウス&ナマズ合宿にも行けたしね☆

いや~釣りって本当に楽しい!って実感した1年。

これで釣果が見合ってくれれば申し分ないんですが(^^; そこも釣りの面白さ!

来年はもっともっと釣りに行って最高の1年にしたいと思います。



釣り納めは皆で仲良くボートフィッシング!


さて、年末年始になると僕たちアングラーが意識するのが1年の締めを飾る

「釣り納め」という儀式と、

1年の釣り運を占う「初釣り」という儀式です。

どちらも良い思いが無い今日この頃ですが、あ、2013年は長浜のサーフで

63cm釣ったから昨年は良かったんだったな。

で、今年はキャピーの提案も有り皆で仲良くボートに乗ることになりました。

船酔いに若干弱い僕は、釣り人御用達最強の酔い止めアネロン”を購入。

nr0082

これのお陰で船酔い知らずになりました。


年末の忙しい時期に若干無理やり仕事を休み(自分だけ)

快晴北西の風5mのベイサイドマリーナに集合です。

nr0083


「風強くね!?」と思ってキャプテンにLINEしたら、

だんだんおさまる予報だから大丈夫!とのこと。

一足先に到着していたユージと真ちゃんも、風の強さに不安いっぱい。

マリーナのお兄さんにも念のため聞いてみるけど、

「午後からやむ予報なんで大丈夫ッス!」と軽い返事で出船の準備。

まぁマリーナの人が大丈夫というなら大丈夫なのだろうけど・・・。


若干嫌な予感がした僕は、出船前に記念撮影をしよう!と提案するが、

「釣りが終わってから!」と集合写真を全員に拒否られ、

「ホゲって写真撮る気分にならなくてもしらねぇぞー!」と喚きながら出航。


nr0084


目指すは久里浜沖!!

狙うは青物&ランカーシーバス!!


鳥浜のマリーナを出て幸浦を過ぎ、八景島を通り過ぎます。


天気も良いし波も心配した程高くない。

やっぱボートは気持ちがいいねぇ(^^v


と思った途端、八景島を過ぎたあたりからだんだん波が高くなってくる(笑)

ボートにはシャワーのごとく波しぶきが・・・


ユージがボートフィッシングを舐めまくった普段着みたいな格好で来たため

nr0085


波を被らない操縦ピットに逃げ込んでいたので、僕と真ちゃんが

シャワーを浴びる役に。


nr0088


行けるところまで行こうと思ったんだけど、猿島あたりまで来て

「こりゃ釣りにならん・・・」ということで無念の引き返し(T-T

1時間フルにシャワーを浴びまくった僕と真ちゃんは凍死寸前。


ようやく穏やかなところまで辿り着いたら、もう幸浦近辺。

こりゃ青物は期待できないし、この時期居着きのシーバス狙うのも

ボートからは厳しすぎるため、急遽根魚狙いにチェンジ。


4時間くらいボトムを探ったけど全く反応なし!


途中「おぉ~この反応はあぁぁぁ!!」と期待させる魚群が魚探に何回か

反応が出るものの、今思えばメバルかアジの群れに違いなかったな。


結局最後の最後に僕が10cmのメタルジグで15cmくらいのメバルを釣るという

神業をみせて終了のホイッスル。

nr0086


こんなんでいいのか「釣り納め」・・・


今回の教訓は、


集合写真は釣り始める前に撮ろう!


間違い無いな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です