【1/10川崎新堤】やっぱり冬は1番なのかな・・・


2015/1/10(土)5:30~11:00釣行
中潮 ( 満潮7:57 / 干潮13:40 )


皆さん、もう初釣り行きましたか?

例年 「手堅くメバルでも釣って幸先よくスタートさせたい!」

と思いつつも、ついついシーバスを狙いに行って案の定見事ホゲる

seigothrashです。


今年は新年早々にインフルになってしまい、完全にスタートダッシュに

遅れてしまいましたが、1週間経ってようやく体が動き始めたので

激渋の川崎新堤に突撃してきましたw


日曜日にキャプオが葉山から船出す予定とのことだったので、それに乗れれば

ホゲは無いとは思うんですが、日曜には用事があったのでホゲり覚悟で(^^;


いやいや、今年は山本の釣果をみても毎日0~3本とまぁ0ではない

のでチャンスはある!と自己暗示をかけての出撃です。



1番or6番、暗いうちはどうする?



最近の川崎新堤の状況は、まず全くの0ではないが超激渋状態。

そして日によって1番方面と6番方面で状況が違う。

また、5時便で到着すると6時半くらいまで真っ暗闇。

この暗い時間帯をどう過ごすのか、そしてどこでマズメを迎えるのか

もポイントかもしれません。



まず降りる場所ですが、とりあえず冬は1番の印象が強い新堤ですが、

前情報で“暗い時間に岸ジギで1~2本出ている”というブログを発見したので

未だ1番で降りたことのない小心者の僕はw、岸ジギタックルもあることだし

6番で降りることに。



さて、6番で降りて暗いうちは岸ジギで暇潰し(本当は釣りたい!)した後

夜明けのマズメ時にどう攻めるか。 歩くか? いや、キャストか?

キャストなら何からいく?

と、小さい脳みそをFULL回転させながら船宿で出船まで待機していると

見覚えのある顔が!!

お、SERN君見っけ(^O^)/

ちょっと久しぶりだったので「SERN君ですよね?」と確認しながら

話しかけると、やっぱり正解!


新堤では負けないくらい僕も “ぼっち” なので(笑)とても心強いです。

最近の状況を聞くと、やっぱり激渋とのこと・・・

う~ん、やっぱり俺ホゲるのかな(^^;

4:50出船

nr0094

この日はいつになくアングラー少なめで、15人くらいが山本から上陸。

ちょうど半分半分くらいに1番組と6番組で別れました。

SERN君は1番、僕はダメ元6番に5:20上陸w


とにかくまだ真っ暗なので、とりあえず岸ジギスタート。

先端周りを丁寧にサーチ。サーチ、サーチ・・・

何もない。

ので、すこ~し明るみが出てきた6時前にテクトロにチェンジ。

ちょっとやってみたかったビックバッカーでのテクトロ。


6番外側からスタートしてへの字を過ぎたあたりで、コツンと軽いバイト。

乗らない。

気を取り直して、歩き出した6番と5番の中間らへんでまたまたショートバイト。

ん~乗らない。

小さいのか?それとも甘噛み様なのか?

ベイトのサイズも確認できないので、とりあえずIPにサイズダウン。

4番過ぎたあたりまで歩いたけど、反応なし。


と、ここで朝マズメを迎えました。


nr0096


8時に潮止まりを迎えるので、マジでチャンスタイム。

IPからビックバッカーに再度変えてキャスト開始!

頼む~釣れてくれ~2015年1本目来い~

と願いが届いたのか待望のバイト!!! コツンコツン

しか~し、そんなに釣り神様はやさしくありません。

ショートバイトにガッツリ合わせを入れましたが、3巻き目にスッポリ orz

その後PBに変えて1バイトあるものの、これも乗り切らず。

そして7:57無念の潮止まりです。


nr0098


執念(笑)今年の1本目は・・・



風が思いっきり強くなりだして、外側の高いところに立っていると

6番~4番あたりは時おり追い風で海に落ちそうになる。

ちょうど潮止まりで腹も減ったので、荷物を置いた6番へ帰還。


もちろん、まだまだ諦めてはいません。

無い脳みそFULL回転で、考えますw

時間的に潮が動き出す9時~が次の狙い目ですが、潮止まりとはいえ

こちとら初釣り。

どうにか1本取ってやろうと、考え抜いた末に一番潮通しの良い先端に移動。

足場もいいしね。


PB24を遠投して思いっきり出るラインスラッグをサミングしながら、しっかり

ボトムをとりスローリトリーブ。

20mくらい巻いたところでジャークを2発入れると、1投目からHit!!

慎重に寄せてくるけど、か、軽い(´д`


nr0097


30cmちょいだけど、新年初釣りホゲ回避の貴重な1本。

OK!! よし、次!!


同じような要領で数投。

ボトムスローリトリーブからのジャークでまたまたコツンコツン!

これも明らかに軽いっす。

が、こちらは魚が浮いたところでスッポリ。


ん~6番方面は大きいのがいないのか?



その後は何もなく、ビックバッカーやワームのダートをやってみたり、

もう一度岸ジギをやってみても無反応で2015年の初釣りは終了しました。



結果6番方面はやっぱり厳しく、僕は釣れている人を見ませんでしたね。

11時のお迎え船で撤収。

帰りの船でSERN君に1番方面の情報を聞くと、渋いなりに2~3本は

出てたみたいです。

そうなると、やっぱり1番方面ですかね~



執念のHitルアー



●コアマン(COREMAN) /PB−24レアメタル(イワシゴールド)






サイズは決して満足できないけど、とりあえず新年一発目の釣りで

ホゲらなかっただけで十分か(^^;

いや俺らしい釣り初めだなwww


今月中にもう1回ぐらい新堤リベンジ出撃したいッス!!!!!



ランキングに参加しています!


下のバナーを”応援クリック”していただけると更新の励みになります(^^

ブログランキング・にほんブログ村へ

follow us in feedly

【1/10川崎新堤】やっぱり冬は1番なのかな・・・” への2件のコメント

  1. やっぱりこの時期はシブいですねぇ。

    今月末の大潮くらいで、アフターも戻り初めてくれると思うので、頑張りましょう。


    「ぼっち」?

    その程度でぼっちなんて片腹痛いわぁぁ(゚Д゚)ノ

    まぁ、それは置いておいて、またよろしくお願いしますm(__)m

  2. SERNさん>

    アフター早く戻って欲しいね~期待しながら頑張りましょう!

    あと僕も今年はexcept沖堤も頑張りたいね。
    まずはバチ抜け頑張ってみます(^^v

    またィヨロシクお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です