【3/23川崎新堤】岸ジギで時合に乗れず・・・まだまだ修行が足りません


2016/3/23(水)6:20~11:00釣行
大潮(満潮5:30 / 干潮11:8)


昼通常勤務のあと夜間工事やってそのまま寝ないで平日の沖堤へ行ってきました。花粉症と眠気と疲労でとんでもない状態でしたが、釣りが始まるとそんなの忘れてしまう・・・自分のことですが、釣人ってすごいね(笑

Sponsored Link




今日の目標はジリオンSVTWに入魂すること!!


先週の霞ヶ浦釣行で地味に入魂するつもりでしたが、まさかのPNBだったので(笑)本命岸ジギでの入魂をすることが本日の目標です!

中々デザインもカッコ良くて既に気に入っているんですが、わざわざSV買ったのは岸壁ジギング専用機として買ったので是非早めに入魂したいところ。あと最近まで使っていたタトゥーラはやっぱりパワー不足を感じてしまうので、バス専用にしたいと思ったためです。

ダイワ / ジリオンSV TW 1016SV−SHL 左ハンドル

nr0433

daiwa website ⇒ ジリオンSV TW

ギア比が7.3のやつ(1016SV-SHL)にしたのは、言うてもバスでも使いたかったのと、岸ジギで使うにしてもフォールでの食わせがメインなので手返しを考えたらこれぐらいのギア比が欲しいな、と思ったんで。


それと・・・

まったくどうでもいい話なんですが、”入魂”って言葉があまりすきじゃあないんで、個人的に”覇魂”というFヨコ&トレセン光邦さんリスペクトの言葉を使いたいと思いまふ(^^

では覇魂できるように、いざ川崎新堤へ!!



初平日沖堤釣行!ほぼ貸切だと思ったけど・・・


平日に始めて沖堤に渡るんですが、結構来てる方多いんですね。
勝手にほぼ貸切状態かと思ってました(^^;;

全員で20人くらいが上陸ですが、ほとんどが6番へ。
多分事前情報でキャストでの反応が厳しいということだと思うんですが、案の定自分含めてほぼ全員がしゃくり始めます。

6番先端のステージ上には11人!

nr0430

せっかく広いフィールドに来たのに、あんまり混んでるところでやるのが苦手な僕は岸ジギ勢では一人ランガンに向かいます。

これが完全裏目www

朝一ステージ上でめっちゃフィーバー!
多分大きな群れが動き出した潮に乗って回遊してきたのか、ステージ上では次々と竿が曲がり上陸から30分以上経って多分釣ってないのはランガンした僕だけ(笑

岸ジギの時合い回避能力には自信が有ります☆
 -via:つりらぼ(http://jacere631.blog.fc2.com/)

混んでるところが苦手とは言え岸ジギで30分以上経ってPNBなのは流石に焦ります(笑
1本下せぇ~(>人<;)という気持ちでへの字過ぎたあたりから折り返し。

ステージ手前まで来たところでようやくフォールで1本!

と、思ったら安定のバラし(ノД`) ×2
どうにも昨年から岸ジギバラシ率もキープしております。。。

で、7時20分すぎに一瞬ステージに登りますが、1匹バラしたところで下へ移動。
完全に冷汗モードに突入した7時半頃ようやく1本目(笑

nr0431

いつもより可愛く見えてしょうがないヨンゴーwww

&ジリオンにも覇魂できて一安心!ヨカッタヨカッタ

さらに追加すべくステージ付近で粘れば良いものの、ここが天邪鬼アングラー関東代表の意地の見せ所。

またもやランガンに出るという(笑
多分ステージ上では3匹4匹5匹・・・と数を重ねていたと思います。潮が効いてるうちはステージ付近で粘っていれば必ず魚の反応があるのはわかっているんですがね・・・(^^;;

よし、ランガン!

で内側を折り返し5番方面へ。
案の定狭くなってるところまで無反応で来てしまい、再度先端方面へ折り返し(笑

いや~釣りって難しいね。
というか朝からのバラシを全部獲ってたら・・・修行が足りません。

完全にアタリが遠のいた8時半過ぎ。
ようやくへの字過ぎたところで2本目の反応!!小さい割に元気良かったのでバレる前にゴボウ抜きw

nr0432

良かった(T^T)v 安心のこれまたヨンゴー

1月・2月とシーバスは1釣行1本だったので、なんとか2本獲れて嫌な流れから開放された気分です。



6番方面のキャストは依然厳しそうです


2本獲って安心したので、キャストに切り替え。
先端から5番方面へ丁寧にPBを沖目、ブレイク、手前と打っていきますが反応無し。

まぁ今日の状況だと先端有利なのは明らかですし、9時を過ぎた頃から明らかに潮が止まり始めてきました。

そんなに期待もせずにランガンしてると”確信の根”付近のフォールで、PB20グリーンゴールド的なやつにBITE!
多分45ぐらいだったと思いますが、手前のエラ洗いでポロッ。

これは完全に感覚の話ですが、『岸ジギは魚が大きいほうがバレやすく』て、『ブレード系は魚が小さいほうがバレやすい』気がします。

このあと5番付近で乗らないBITEが一度ありますが、潮も止まって終了です。ちなみに竿頭は8匹!スゴイ!
あと平日ということもあるのか若いアングラーが多かったですが、見てると皆釣りが上手い!!
もちろん僕が20歳そこそこの時とは全然シーバス業界も違うし、岸壁ジギングなんてものは無かったですが、皆さんロッドワークとかファイト中のやりとりとかが素晴らしいですね。

バラシ王返上のヒントがあるかも!と思って、これからも上手い方々の釣りを見ながら勉強したいと思います。




今日のまとめ


己の未熟さを感じた一日でしたが、眠気も吹っ飛ぶ楽しい一日でした!
お疲れ様でした!

p.s.アレイ君気付かなくてスマン(ToT) 次はベイスターズのセンターラインについてしっかりミーティングしましょう(笑







ランキングに参加しています!


下のバナーを”応援クリック”していただけると更新の励みになります(^^

ブログランキング・にほんブログ村へ

シーバス釣りブログランキング
ソルトルアーフィッシングブログランキング
神奈川釣行記ブログランキング
釣りブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です