【三浦】仕事帰りにメッキ&ヒラ・マルセイゴ釣行


2014年8月30日(土)釣行


またまた癒され三浦釣行


釣行というか、最近のお決まりになりつつある仕事帰り釣行in三浦です。

昼からずっと降っていた雨も上がって、これは河口がざわついているに

違いない! と思い、17時30分にいつもの場所へ。

nr0022

着いてみると、おお~ざわついてる、ざわついてる!

とりあえず、1時間で10匹を目標に15~20cmのセイゴとメッキを狙う。

ワームは前回同様Rodeo CraftのSHAMとRAG。



ジグヘッドですが、ちょっとだけ遠くに飛ばしたかったのと、

スライド系のワインドよりも、小刻みにワインドしながら左右にスライド

した時にちょっとだけ沈むアクションの方が反応が良さそうなので、

この owner c’ultiva(カルティバ)流弾丸 (ながれだま)1.7g を使ってみました。




この日は風もそんなに無く投げやすかったんですが、多少風があっても

1.7gあれば理想に近いキャストが出来ます。10m前後のキャストなら。

動きもイメージ通りになりました!


着水後3秒くらいカウントダウンして、ピョンピョンとワインドすると

めっちゃ足元までセイゴやらメッキがじゃれてくる!!

楽しいo(^▽^)o

が、チョコチョコじゃれてくるのでなかなかノリません・・・

そういう時は、途中にステイというかフォールを2秒くらいいれてやります。

すると

nr0021

ヒラセイゴ~♪♪

そして、

nr0023

マルセイゴ~♪♪

からの~

nr0024

メッキ~♪♪


あ~癒されるわ~(´∀`*) マルセイゴは20cmあったので満足!

結果はメッキ×1、ヒラ×2、マル×3 なので、今回も目標届かず!



今回わかったこと


メッキとセイゴは暗くなると釣れなくなります。

前回からなんとなく分かってはいたんですが、今回やっと確信しました。

昼間は水が動いていれば普通に釣れます。

たまたま僕は仕事帰りに行って暗くなったらやめていたので分かりにくかった

だけで、今回は6時を過ぎて暗くなった瞬間からパッタリとアタリが無くなりました。

そういえば夜にメッキ釣ってる人見たこと無いしな~。

ただ僕がやっていた場所が河口だったので、他の要因もあるかもしれませんね。

メッキは釣れなくてもセイゴは釣れるだろう・・・とちょっと粘りましたが、

セイゴすら反応が無くなりましたね。

なので、メッキ・セイゴは日没まで!ということを学びました。



釣行データ

日時 : 2014年8月30日 17:30-18:30
場所 : 三浦市 河口 雨でやや濁り

hit lure : SHAM 2inchとRAG 2inch / Rodeo Craft
c’ultiva流弾丸 (ながれだま)1.7g / owner




【三浦】仕事帰りにメッキ&ヒラ・マルセイゴ釣行” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です